健康情報

動脈硬化治療なら「三角和雄」先生

日本には、世界に誇る技術を持った先生がいたんですね。

千葉西総合病院の院長「三角和雄」先生です。
アメリカの名医を格付けする期間が4年連続で日本一に評価しています。

その技術はカテーテル治療です。

動脈硬化が原因で詰まった血管にカテーテルを通して、広げる手術を年間に約2万5千人に行っているというから驚きです。

たけしの本当は怖い家庭の医学で紹介されているのを見てびっくりしたと同時に、こういう先生がいるならいざという時も安心だと思いました。

三角先生の病院の詳細はこちら→動脈硬化治療の名医「三角和雄」先生



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。